12/11 ヘイト記録と通報の呼びかけ


image

来たる12月11日(日曜日)、秋葉原を出発地点とする排外デモが予定されています。
通行経路は秋葉原と上野の間の一帯と予想されます。外国人観光客も多い地域です。

主催側告知(音声・画像注意)
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1116

タイトルに「朝鮮征伐」を標榜し、「日韓断行(ママ)、朝鮮排除こそが我国最大の安全保障である!」とうたっており、特定民族を排除しようとするヘイトスピーチが目的であるのは明白です。
主催者は、去る10月23日同所を出発地点とした排外デモにおいてもトラメガでヘイトスピーチを垂れ流していた人物です。
以上から、このデモでヘイトスピーチが行われる危険性が非常に高いものと思われます。

6月にヘイトスピーチ解消法が施行されて以来、一度はややおとなしくなったヘイト街宣ですが、最近は社会の顔色を見ながら元に戻そうとしているようにも見受けられます。
施行前の状態に戻させてはなりません。

そこで、このデモを記録し、ヘイトスピーチが行われたら法務省に一斉に通報することを呼びかけます。ビデオカメラはもちろん、スマホでも多くの方が証拠をおさえ、通報行動に参加されるよう呼びかけます。

法務省インターネット人権相談窓口
http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken113.html

※特に通信機能のない録画機器をお使いの方は、必ず内部時計の時刻合わせをしておいてください。
============================================================================


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です